FC2ブログ

松田靖弘のブログ

仕事とする建築のことや大学で教えている緑のことなどをはじめ、自分の日常の些細なことまで含めて気が向くままに書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーイスカウトな週末

今年一番の厳寒の日曜日になった昨日、朝からボーイスカウトでカブ隊のハイキング、夕方からは地区の新年会である「新年互礼会」に参加した。前夜も月に一度の団委員会だったので、久しぶりにボーイスカウト漬けの週末になった。

昨日は、朝9時半にJR森之宮駅前の大阪城公園入口で集合。風邪のためスカウト二人が急遽不参加となり、スカウト4人に大人4人という手厚い体制で歩き出した。

行動のイニシアティブはもちろん隊長がとるが、先頭に立って猛烈なスピードで歩いていく。私でも真剣になって歩かないとついていけないくらいで、子どもたちは当然、全員小走り状態。それでも三人の男の子たちは、はしゃぎながら隊長に群れついて、前を行ったり遅れたりしながらとても楽しそうだった。昨秋入ったばかりの小さな子も、走りながらもふざけるのは忘れず、喜んでついていく。休憩時に、身体をあっためるためと隊長が話していたが、街中の舗装した道路だし、確かに普通に歩いていたんでは、子どもたちはすぐに退屈してしまうだろう。何よりおかげで寒さはぶっとんだ。

杭全神社の初詣
目的地は平野区の杭全(くまた)神社。ここで今年一年の誓いを立て、初詣をするのが目的。距離にして六キロと聞いていたので2時間くらいかと思っていたが、早くも11時には着いてしまった。途中で、昨秋入団したばかりで今日は一人になってしまった女の子が、あまりの速さに着いていくのがつらくて泣き出してしまい、さすがに隊長もかなりペースを緩めたが、それがなければ一時間ちょっとで着いたと思う。前半いかに猛烈なスピードであったかということだ。

お詣りしたあと脇の公園で昼食をとったが、寒風にさらされ、わたしも持ってきたおにぎりを食べる手が冷たくて、急いで片付けたくらい。雪は降らなかったが本当に寒かった。神社の手水場にも氷が浮かんでいた。

食後、公園の遊具でしばらく遊んでから帰途へ。本当は往復歩く予定だったが、隊長もさすがに寒さで耐力を消耗しているのを感じたからか、帰りは杭全車庫からバスに乗ることに。少し余裕ができたので近くの大念仏寺にもお参りしてきた。関西では有名な大念仏宗の総本山だが、昨年末に葬儀があったおばの家もこの宗派だった。私は以前行ったことがあったが、たまたま歩いていて見覚えのある甍(いらか)が見えたので提案した。

新年互礼会2011
帰り着いた大阪城公園で3時前に解散してから、今度は夕方に始まる地区の新年互礼会の会場へ。私は世話役の一人なので、早めに行かなくてはならず、あわてていったん自宅へ戻ってからあらためて谷町4丁目の会場へ向かった。この会は毎年あるが、私は地区の仕事はあまりしていないので久しぶりの参加。今年は我が団が運営担当で、私も総務と会計の責任者になったので、否応無しの参加だった。ふたを開けてみるといつもよりも少し多い96名の参加を得て、無事盛況に終わることができた次第。

スポンサーサイト

2011新春

新年 明けましておめでとうございます

今年は昨年の大晦日から息子の高校時代の友人たちが3人来て、うちで年を越した。わたしも知っている連中で、何のことはないいつものマージャンだが、大学も違うので久しぶりらしく、まあゲーム半分話し半分でやっているようだった。朝起きだして、みんな帰ったかと思ったら、家に帰っても家族がみんな出かけて誰もいないという一人が残っていた。まあ正月風景も家庭によっていろいろだ。

もう一人のラグビー部の巨漢も夕方戻ってきて、1日の夜は私も参加することになった。昔、一度か二度やったことがあったが、やはりみんな強くなっている。朝の四時ごろまでやって久しぶりのマージャンは面白かったが、おかげで今でも腰が重い。かれらのうち二人は今年は厳しい就職戦線に参戦する。一年ごとに大きく変貌をとげていくような時期にいるのだ。だからこんな正月もあっていいが、自分も含めてみんなにとって実り多い一年であることを祈りたいと思う。

今日始めてブログを開いたら、すでに書き込んでくれた人がいて、先を越されてしまったのはちょっと悔しい気もするが、希少なコメントなのでまあお礼を言わないといけないだろう。場所をかえてここに書いておきます。年末は会えなくて残念でした。コメントどうもありがとう。本年もよろしく

本年が、ここを読んでいただいている人も含め、われわれにとってきっとよい年でありますよう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。