FC2ブログ

松田靖弘のブログ

仕事とする建築のことや大学で教えている緑のことなどをはじめ、自分の日常の些細なことまで含めて気が向くままに書いていきます。

ブログの開始 9/11

はやりのブログを始めてみた。
今日は衆議院の総選挙投票日。ということは、あのニューヨークのテロ事件からまる四年になるということだ。あれは建築の設計を仕事としている身としては、二重にショックな事件だった。ビルの崩壊をまったく予見できなかったからだ。崩れていくビルの映像を見たときには、本当に後ろからこん棒で頭をなぐられたようなショックを味わった。
冒頭から暗い話題になったが、まあこういうのを乗り越えつつ人は生きているわけで、これもまたあらためて新しい地平に向かっていく機縁になればと思う。

昨日は、夕方、マルフジ建築研究所の藤原君が来て、しばらく飲みながら歓談。わたしは盆の東京行きの話などをする。彼は、前から取り組んでいる桂離宮のことについて文章にまとめたものを持ってきてくれた。これを読んでほしいというのが、彼の目的だったようだ。でもページ数も多く、その場で読んで感想などあまりに失礼で無理だと思ったので預ることにした。8時過ぎに帰った。今度は感想を言いがてら彼の事務所に飲みにいこう。

残っていた仕事のファイルをメールで送ってそろそろ帰ろうかと思ったら、藤岡から本当に久しぶりの電話。南の「四ノ宮」にいるから出てこないかというお誘い。家内もさそったが、半分寝ているような声で断られ一人で出かけた。奥さんの知世さんもいて、彼のいれたバーボンを飲みながら久しぶりにしばらく歓談。おいしいお酒だった。

さて、そろそろ投票に行ってこなければ。そういえば今日はまだ朝から何も食べていない。
スポンサーサイト

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます