FC2ブログ

松田靖弘のブログ

仕事とする建築のことや大学で教えている緑のことなどをはじめ、自分の日常の些細なことまで含めて気が向くままに書いていきます。

雪の六甲山

昨日はボーイスカウト活動で六甲山へ行ってきた。当初決まっていた先週末も悪天で、予定が延期されてちょっとほっとしていたのだが、あにはからんや一昨日は大阪でも十何年ぶりかの積雪。その夕方、心配して再度下見に行ってくれたボーイ隊の隊長から「えらいことになっています」とメールが来て、あわててアイゼンを買いに走った(結局使わなかったが)。

まあ、カブ隊も合同だったのでわたしもちょっと心配したが、集合時間も遅くして、コースも短く簡単なものに変えたとのこと。下の写真は朝9時に大阪城公園口に集合したときのもの。雪の大阪城公園も珍しいと思ってシャッターを切った。
雪の大坂城公園

次は、ようやくバスで山上付近に着いて歩き出したところ。道端の小屋の軒に大きなつららができていて、みんな歓声をあげながら次々に折り取って大収穫のご満悦。一人で4,5本もかかえて歩き出したスカウトもいた。まだまだ元気いっぱいで、ふかふかの雪の行軍にそれぞれうれしさ一杯、心がまりのようにはずんでいるのが分かる。
六甲でつらら

最後は、遅くなってしまった昼食。行程を緩めすぎて時間が足りなくなり、結局山頂までは行けなかった。山頂で昼食の予定だったが変更し、途中の駐車場の一部を拝借して焚き火を起こし、鍋をかけ豚汁を作って配給した。実はここに着いてしばらくするとなんと雪が降り出してきて、一気に気温も下がってきた。リーダー一同、何でこんなときにとぼやきながら、あわててインスタントマーキーを出して張った次第。

雪にまみれ思いっきりはしゃいできたので、スカウトたちは手袋や靴下がぐっしょり濡れて手足が冷え切ってしまったようで、入れ代わり立ち代わり小さな焚き火にあたるも、そう大した効果はなく、さすがにかなり消耗気味。マーキーの下でぐったりとしているスカウトも数人いた。でも降りしきる雪にもめげず何とか炊けた熱い汁は、こういうとき何よりのごちそうだったようで、あっという間に売り切れたのはうれしかった。
六甲で豚汁
スポンサーサイト

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008年02月12日(Tue)09:56 [EDIT]


ごめんなさい!!

norinori さん、本当にごめんなさい!
迷惑コメントかどうかちょっと微妙ではあったのですが、知っている人しか書き込んだことがないので、とりあえず思い当たらず削除してしまいました。ここに深くお詫びする次第です。でももう少しヒントがほしかったなあ。まあどうか悪しからずお許しください。

でも本当になつかしいなあ。お元気ですか。じつは最近友人が二人も東中野に移ったと連絡があり、昔どこに住んでいたかと聞かれて、先日久しぶりに地図を見ました。あの神田川での別れがなぜか強く記憶に残っていて、思い出していたところです。

松田 | URL | 2008年02月12日(Tue)13:21 [EDIT]


(*'-'*)

どういたしまして。
正しいセキュリティ感覚だと思います。
神田川との別れ・・・・( ̄~ ̄;)ウーン・・・
22歳のあの別れのこと?(と、とりあえず意味深しておこう)
ゆるゆるお仕事の写真など見せていただきますね♪

norinori | URL | 2008年02月12日(Tue)15:16 [EDIT]


22歳?

絵文字使いはまわりにほとんどいないし私も使いませんが、返すとき思わず書いてしまいたくなりますね(ただし知らないので無理)。

さて「神田川との」ではなく「神田川での」ですが、やっぱり覚えていませんか。大久保通りだったと思いますが。まあ大したことではないので、あまり気にしなくてもけっこうです。ただ22歳だと私とはちょっと年齢が合わないような・・・

松田 | URL | 2008年02月12日(Tue)19:10 [EDIT]


連想です

神田川、と来れば 次は 22歳の別れ
ですよ。懐かしい青春の歌たち。
とはいえ、毎日が青春でいつまでも落ち着かないことですが。
大久保通り、ぼやあと情景は。です。
思わぬところで見つけて、あらきくんのところも
覗いてしまいましたw

norinori | URL | 2008年02月12日(Tue)19:15 [EDIT]


やっぱりなつかしい

しかし、語り口はみごとなくらい昔そのまんまですね。思わず声まで聞こえるような気がしました。

ただ、こちらのHPは忙しさにかまけてぜんぜん更新もしていないので、お恥ずかしいかぎりですが、辛らつなご助言や率直なるご批判など期待(覚悟かな?)しております。

松田 | URL | 2008年02月13日(Wed)20:03 [EDIT]