FC2ブログ

松田靖弘のブログ

仕事とする建築のことや大学で教えている緑のことなどをはじめ、自分の日常の些細なことまで含めて気が向くままに書いていきます。

今週は

先週もあわただしかったが、今週も引き続き気の休まる暇もない日々だった。

火曜日には羽曳野の医院の引渡しがあった。これはその前に取扱説明をするのだが、集まっている各担当業者を率いてわたしがその仕切役を勤めなければならない。1階は、診療所の仮オープンのために盆明けに部分的に済ませているものの、やはりかなり時間がかかる。3時間ほどかけて足早に各部屋を回りながら次々に説明をしてもらった。

説明に不足があると適当につっこみもいれねばならず、終わるとさすがにへとへとになった。3階の暖炉は、火が消えるまで時間がかかるというので最初のころにもってきたが、これが唯一楽しい時間で、途中にはさんだらよかったと後悔した。

水曜日は、事務所の近くの小さなオフィスビルの外壁の塗替工事で、朝から補修箇所のチェックに出向く。6階建てのビルで、東側の歩道部分や北と西の隣地に接する部分は足場が狭く、鋼管二本のみのところもあった。

こういうのはあまり得意ではなく、できればやりたくないのだが、責任上そんなことは言えず、身軽にひょいひょいと伝っていく職人のかしらのあとを、下を見ないようにしながらこわごわついていく。後ろを見ると何とビルのオーナーも一緒に来られている。私より少し若い方だが、下まで降りてから、ジャングルジムみたいで面白かったとのこと。わたしはとてもそれどころではなかったのだが・・・。まあ、するべき仕事はしてきたつもりですが。

スポンサーサイト

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます