FC2ブログ

松田靖弘のブログ

仕事とする建築のことや大学で教えている緑のことなどをはじめ、自分の日常の些細なことまで含めて気が向くままに書いていきます。

キョウチクトウの白い花

先日のナイトハイクの早朝、街に下りてから歩いていた道端で撮った写真。
キョウチクトウ(夾竹桃)は、代表的な夏の花の一つだろう。かなり花期が長い。昔は公園などにもよく植わっていたが、葉が厚ぼったく「強健」という形容にふさわしいようなちょっと獰猛な感じもあって、小さいころは大嫌いだった。「利尿作用がある成分と強心作用を含む物質を含んで」いるそうでとくに後者は強いらしく「有毒」と形容されたりもする(上記「」内のリンクを参照)

あと、原爆のイメージが少しただようのだが、なぜだか分からない。花には赤、ピンク、白とあるが、小さい頃近くに植わっていたのはほとんど赤花だった。花期は長いが、強いせいかなかなか花が落ちずに茶色に変色して汚らしくなるのも嫌いだった理由の一つだ。でも、この写真の白い花は清楚で、葉の濃い緑に映えて美しく、思わずシャッターを切った。
キョウチクトウの白い花

スポンサーサイト

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

若いね!

徹夜の強行軍お疲れ様でした。
老体に鞭打っての不眠の登山、まだまだ若いですね。
暑い日が続きますが、元気でがんばってください。
もっともブログの書き込み、楽しみに拝見させていただいておりますので。
最近吉田本町の書き込み低調ですね。私が久々何か入れておきましょう。それではまた。

大平 | URL | 2008年07月09日(Wed)12:47 [EDIT]


老体?

書き込みありがとう。久しぶりです。
まだまだ「老体」のつもりはないが、スポーツの習慣がない私にとっては身体を動かす貴重な機会だと思い、毎回ありがたく参加させてもらっています。キャンプなんかだと禁酒の貴重な機会でもある(今回は朝帰宅してビールを飲んだのであまり意味がない)。
吉田本町も読んではいますよ。

松田 | URL | 2008年07月09日(Wed)15:15 [EDIT]