FC2ブログ

松田靖弘のブログ

仕事とする建築のことや大学で教えている緑のことなどをはじめ、自分の日常の些細なことまで含めて気が向くままに書いていきます。

猿沢の池2009

先日仕事で行ったときに立ち寄った、奈良の猿沢池の写真。
当日は三ヶ所を回る予定で、昼前に一件の用事を済ませてから、徒歩で中金堂伽藍の復興工事中である興福寺の様子を見に行き、それから南側の猿沢の池へと降りた。まだ昼食には少し早かったので、しばらく湖畔の手すりに腰かけて休憩をとった。
冬の猿沢の池
季節としてはまだ真冬だがそれほど寒くはなく、青空の下で広々とした池の前に出て、日当たりもよかったので、何となくのんびりした気分になったのだ。平日だし季節も冬だからか、池畔の人も少ない。こんなにのどかな奈良の景色は本当に久しぶりだと思い、腰を下ろした次第。

池にはいつもたくさんいる亀たちはいなかった。冬眠中なのだろう。ふと小さな水鳥が近くを泳いでいくなと思うと、突然姿が消えた。水にもぐったのだ。冬だからか、けっこう水の透明度が高く、それほど深くない底のあたりを、黒い影になってぐんぐん進んでいくのがよく見えた。それからずっと向う、池の中央あたりに浮き上がって、またしばらくするとゆっくり近くに戻ってきた。水面を滑るように泳いでいくが、水面下ではけっこうせわしく足を動かしているのが何とも可愛らしい。本では読んだことのある情景だが、自分の眼でまじまじと見るのはこれが初めてだ。鳥の名前を知らないのが残念だった。
猿沢の池の水鳥

自分も最近知ったばかりだが、この辺りは修学旅行のメッカ。シーズンともなれば、各地の小学生がみやげ物を買いに付近の店に集中する。数年前、奈良町で仕事をしていたころのことだが、あるとき、もう夜の七時半ごろだったろうか、工事現場の帰りに近くを通ると、あたりがものすごい数の小学生であふれている。

びっくりして最初何があったのかと思ったが、大人の人たちやバスガイドの服を着た女性も交じっており、口々に何やら叫んで子どもたちに指示を出している。彼らを引率してきた人たちのようだった。無数の子どもたちは、歓声を上げながら勝手にあたりの店に群がっては吐き出されている。ここは夜店のような感じで店がならんでいて、興福寺斜面の暗闇を背景に、店の煌々とした照明がまぶしいくらいに輝いている。

しかもその子どもたちが一校ではなく何校分もいて、どうやらちゃんと時間割があり、この時間帯はどこの学校と決められているようだった。だから池の北側を東西に走る三条通の、少し西のあたりは待っている生徒たちで満員。すでに買い物を終えた子どもたちは、東の猿沢池側の暗がりに押し出されて、そこで互いに買った物を見せ合いながら、まだ興奮からさめずにやっぱりわいわいやっている。なかなかすさまじい光景で、圧倒されたのか、しばらくの間ポカンとして見とれていた。
スポンサーサイト

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

思い出

高校の修学旅行:
旅館が、池からJR奈良駅に向かって少々歩いたあたりでした。夜、部屋でしこたまウイスキーを飲んだ。
大学4年:
落ち込んだO氏の元気付けに、2人で行った「sミュージック」は、この近くでした。
1986年頃:
「シャープ郡山工場」に商いがあり、近鉄奈良駅からバスに乗って、しょっちゅう通っていました。帰りには、「柿の葉すし」を食べながら、このあたりを歩いていました。

新平 | URL | 2009年03月01日(Sun)08:37 [EDIT]


思い出か

高校の修学旅行も来るんだね。言われてみると当たり前で、そういえば制服の中高生もたくさん奈良公園を歩いている。でも自分はさすがに泊りがけで行ったことはないので、こういうのはまったく知らなかった。わたしの分からないような思い出がたくさん残ってるんだろうね。

松田 | URL | 2009年03月03日(Tue)11:20 [EDIT]


記憶力

【大学4年: 落ち込んだO氏の元気付けに、2人で行った「sミュージック」】
よくもまー覚えていますね。
就職活動でチョッと落ち込んでいたとき、仕送りも底を尽き、無く無しの金で新平に勇気付け(?)てもらった思い出の場所です。劇場で盛り上がっていたのは、私より新平君の方だったと記憶しておりますが・・・・。

大平 | URL | 2009年03月13日(Fri)14:53 [EDIT]


なんで?

O君とは、君だったんだ。書かなければ分からなかったよ。
でも、わざわざ奈良まで出かけて行ったのはなぜなのかしら?東寺とかでは、足が付くとやばいとでも考えたのかな。

松田 | URL | 2009年03月13日(Fri)20:13 [EDIT]


たまたま

たまたまそのときは、「All Forigners」だったもので…

新平 | URL | 2009年03月15日(Sun)18:04 [EDIT]