FC2ブログ

松田靖弘のブログ

仕事とする建築のことや大学で教えている緑のことなどをはじめ、自分の日常の些細なことまで含めて気が向くままに書いていきます。

講師の仕事

先週末は、久しぶりに少しのんびりでき、今週は先週までとうって変わって淡々として仕事をする日々が続く。大学は帝塚山は休講だが、金曜日の武庫川女子大学は、課題住宅の全体平面図のエスキース提出日としてある。どんなものが出てくるか楽しみだ。

と言っても毎週見てきているのである程度予想はつくが、今年は奇をてらったようなのではない、ある意味で本格的な意欲作がいつもより多かったような気がする。まあ多かれ少なかれ、こういう時期(骨子が固まる前)には、毎年こういう期待感をすこぶる持ってしまうのは確かだが・・・。

そして毎年一つか多くて数点だが、必ずこちらをも思わずうならせるような所をもったものが出てくる。こういう経験は確かに日常的な仕事ではできない。講義でもできないだろうし、演習の醍醐味と言ってよいかもしれない。一所懸命に焚きつけたかいがあったと思う瞬間。だから最初に「楽しみ」と書いたわけで、Feeは少なく本業の設計で忙しくても、やっていきたいと思う所以です。
スポンサーサイト



  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます