FC2ブログ

松田靖弘のブログ

仕事とする建築のことや大学で教えている緑のことなどをはじめ、自分の日常の些細なことまで含めて気が向くままに書いていきます。

唐招提寺2011

一昨日の水曜日、仕事で朝から奈良へ出かけた帰りに、久しぶりに唐招提寺に行ってきた。思ったより遅くなったので行こうか迷ったが、結局、西大寺駅で途中下車しタクシーを飛ばした。一昨年の秋、金堂の改修工事が終わってから行こう行こうと思いながら、去年は遷都1300年でもあり、混んでるだろうなと考えると気が重く、結局行かなかった。その前に行ったのはいつだったろう?金堂の改修工事が始まったのが、今調べると2000年(H12)だそうだが、見納めに行ったかどうかもまったく記憶にない。

唐招提寺金堂2011


門を入って久しぶりに対面した金堂正面は、心配したような大屋根のプロポーションの崩れや違和感もほとんど感じられず、とりあえずほっとした。さすがに瓦は新しくなっているが、かえって精妙な雰囲気も出ていて、これはこれでまた、別の味わいがあっていいんじゃないかと思ったくらい。

金堂は若い頃から自分にとってあこがれの建築の一つで、大学院生時代には集中的に15回くらいは訪ねたかと思う。自分にとっては、「建築とは何か」という問いに対して、もっとも問題的に迫ってきた建築だったいえる。今年は先日終わったばかりだが、開山忌にも行って御影堂の鑑真和上像にも対面したことは今も新鮮に記憶に残っている。東山画伯の障壁画は、今調べると1975年の完成だそうで、できたばかりだしあまり注目していなかったせいか記憶がおぼろだが、多分あったのだろう。白砂の庭に面した広い座敷で高校時代の国文の先生とばったり出会い、しばらくお話ししたのは懐かしい思い出だ。まだまだ人も多くなく、のんびりと座敷に座って一緒にお茶をいただいたような記憶がある。

垂仁天皇陵2011

唐招提寺を後にして、帰りは近鉄線を西に渡って北上し、これも数年ぶりに垂仁天皇陵にもお眼にかかってきた。この御陵については、ここに書いたこともあったが、今回は前とは逆に、東側に走る道を、やはり堀の水面に触れんばかりの原生林のような緑の迫力にどきどきしながら、北に歩いていった。眺めていると、その緑の小山の頂部にたくさんのサギのような大きな鳥がたむろしている。まるで岡や山の上でもにいるような感じ。小鳥なら緑にもぐりこんでしまうだろうし、こういう景色は初めて。集団で巣作りでもしているような光景だったが、そうだとすれば何とも絶景の住宅地だろうとうらやましく思った次第。

垂仁の鳥たち

スポンサーサイト

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

忙中閑あり

松田さん、忙中閑ありですか。
今カザフスタンですが、ほっとするような写真ですね。
ありがとうございます。

新平 | URL | 2011年06月12日(Sun)12:52 [EDIT]


お世話になります

サッシの件ではご迷惑をお掛けしております。
本日はじめて、HP&ブログ拝見しました。
千里山(私の自宅は千里山竹園です)の物件で弊社TH賞受賞されておられること、最近私も奈良に行き、東大寺、若草山を散策していたので、共通点が多くあり驚きました。
また、拝見させて頂きます。

サワダ | URL | 2011年06月15日(Wed)11:42 [EDIT]


反応が遅くなりました

一昨日の金曜日まで毎日仕事が極度に詰まっていて、反応が遅くなりました。今コメントに気づいたばかりです。
>サワダさん
コメントありがとうございました。こちらこそ細かく面倒なことばかりの相談で、いつも貴重なお時間をとらせてしまっており、恐縮しています。
まあ奈良は、京都のような鮮やかな洗練や賑わいはあまり期待できないかもしれません。でも「ひなびた」と言うと異論も出るかもしれませんが、自然と古えの歴史が、独特の混交状態にあって、少しでも歴史の知識があると、私の場合、若草山で子ども達と遊んでいるときでも、時に遥かな思いが突然やってきて、茫然とするような瞬間がありました。
またお時間があればお出かけください。ちなみに奈良国立博物館の北向いに「飛鳥園」という仏像写真では高名な小川光三氏の主催する美術写真のアトリエとギャラリーがあります。喫茶やビールもありますが、入るだけなら無料ですので、またお出かけの際は休憩にでもお立ち寄りください。

>新平さん
最初に書いたような具合(丁度この日の朝事務所に来てくれると言っていた)で、結局大平君とも会えずでした。そちらの気候とかさっぱり分からないので、時候の挨拶もしにくいが、まあとにかく気をつけて無事の帰国を。

松田 | URL | 2011年06月19日(Sun)17:55 [EDIT]


カザフスタン

先週の水曜日に帰国しました。
ブログにアルマティーの写真を載せましたので、
一息つけたら、遊びに来てください。

http://kumoita.plala.jp/~sozan/

新平 | URL | 2011年06月20日(Mon)13:26 [EDIT]