FC2ブログ

松田靖弘のブログ

仕事とする建築のことや大学で教えている緑のことなどをはじめ、自分の日常の些細なことまで含めて気が向くままに書いていきます。

今年の紅葉

裏の真田山公園の紅葉が盛りを迎えている。少し前に大学のサクラモミジを見て、温暖化も紅葉が鮮やかになるのなら・・・とか書いたが、それからしばらくして新聞で、今年の紅葉はあまりよくないというような記事を読んだ。近くのお家の中庭に植えたヤマボウシ、紅葉はいかがでしたかと道でばったりあった奥様に聞いたが、やっぱり今年はあんまりでしたわねえとのことだった。下はウォーキングの帰りに公園で、携帯で撮った写真。

真田山公園の桜2011秋

先週の大学出講時にも、近鉄線の車窓から生駒山の景色を見たが、色合いがそれほど悪いという印象まではなく、強いて言うといつもより黄味が強いかなと思ったくらい。ただ裏の公園のを見ても、少し早めのケヤキやムクノキの紅葉は焦げたような感じで確かにあまりよくないようだ。でも今を盛りのサクラ並木の紅葉はいつにもましてすばらしいように思う。最近急に冷え込んできたせいもあるのかもしれない。下のは事務所の窓から撮ったサクラだが、これの右手にある大きなイチョウはまだまだで少し黄緑がかっているだけ。この木は毎年遅いのだ。

裏の公園の桜紅葉2011
スポンサーサイト

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます