FC2ブログ

松田靖弘のブログ

仕事とする建築のことや大学で教えている緑のことなどをはじめ、自分の日常の些細なことまで含めて気が向くままに書いていきます。

近況報告

久しぶりに書きます。
年明け以来、設計した9階建ての建築現場の工事監理で猛烈に忙しい日々が続いている。

今月末がとりあえずの建物の引渡しなので、工務店は突貫工事でも、設計事務所側の仕事としては、もうここらあたりがピークかなと今まで何回も思ったが、あにはからんや、そのたびに以前にも増して忙しくなるということを繰り返してきている。

こんな突貫工事の現場は自分としてはまったく初めての経験。去年からの構造設計のトラブルが尾を引いているわけで、最後まで工務店には厳しい負担をかけてしまって本当に申し訳ない気持ちでいっぱいだ。

まあたまたま事務所の隣が工事現場ということもあって、私も最大限の協力をしなければと、工事監理の枠を超えて、工務店サイドの工事管理の範囲にまでも多少踏み込んで必死で取り組んでいる。出来栄えにまったく妥協はしていないつもりだが、さてどんなことになるだろうか。

まだ外部足場も全部ははずれておらず、道路側はほとんど残ったまま。明日からは最後の山場である最上階の鉄骨と1階の大型の舗石工事が同時に始まる。どうか無事に進んでくれますように。
スポンサーサイト

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます