FC2ブログ

松田靖弘のブログ

仕事とする建築のことや大学で教えている緑のことなどをはじめ、自分の日常の些細なことまで含めて気が向くままに書いていきます。

鳥たちのこと

昨日書いた記事の大阪城公園のマップは、書いたように「大阪城公園鳥だより」というサイトからお借りしたのだが、鳥の記事を探していて知ったのではなく、大阪城公園マップをグーグルの画像検索で調べていて見つけたものだった。選んだのは単に一番見やすかったからで、サイトのことは、載せるなら引用先を書いておくべきかと思ってそこに飛んでみてから知った次第。

記事の内容と合致していてびっくりしたが、しばらく中をのぞいてみた。すると鳥たちの近況を書いているブログがあって、読んでみると内容のすごさに驚嘆。最近、鳥類図鑑を開いたりしているので名前だけは知っていても、出るわ出るわ、あそこにこんなにたくさんの鳥たちがいて、それをきちん把握している人がいるんだというのを知って本当に脱帽の気分になってしまった。

自分の普段の生活範囲で知っている野鳥というと半年ほど前までなら、カラス、スズメ、ハトだけだったと言ってもいいと思う。最近は少し増えて、カモ以外にムクドリ、メジロ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、それに月曜日に見たユリカモメが加わったが、まあそんなもんでしかない。

でもプロ?にはかなわないのは当たり前として、少しずつでも覚えていければなかなか楽しそうだ。場所に執着しつつもしばられるケモノたちとは違って、空と水と陸の三世界を自由に場所を変えて行き来し、奔放に飛び回っては泳いで潜り、歩いて徘徊もできる鳥たちを、そんなことを考えながら眺めていると、一種純粋なあこがれの気持ちが心の底から湧き上がってくるように思う。
スポンサーサイト

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます