FC2ブログ

松田靖弘のブログ

仕事とする建築のことや大学で教えている緑のことなどをはじめ、自分の日常の些細なことまで含めて気が向くままに書いていきます。

外山雄三氏とプーランク

あと書いていなかったことをもう1つ追加しておこう。

先週の10日火曜日に大阪交響楽団の定期演奏会に行ってきたことだ。
指揮が外山雄三氏で、高名な方なので名前はよく知っているが指揮棒を持たれた実物を目にするのは初めて。だから興味しんしんで開演を待っていたが、85歳という年齢にもかかわらず、体力の衰えを感じさせないかくしゃくとした指揮ぶりはなかなかみごとだった。さらに当日がなんとお誕生日で、花束贈呈というサプライズまであって、記憶に残るようなすてきな演奏会だった。

曲は氏ご自身が作曲された「玄奥」に始まり、2曲目がプーランクのバレエ組曲「模範的な動物たち」。休憩をはさんでメインがベートーヴェンの第3番「英雄」。わたし自身は、あまり知らなかったプーランクを非常に面白く思いながら聴いた。最後の「英雄」はさすがと言いたいような聴き応えのあるしっかりした演奏だったが、少し硬かったろうか。
スポンサーサイト

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます