FC2ブログ

松田靖弘のブログ

仕事とする建築のことや大学で教えている緑のことなどをはじめ、自分の日常の些細なことまで含めて気が向くままに書いていきます。

新緑の柳

昨日、現場の帰りに近くの公園に立ち寄ると、やなぎ並木があって、ちょうど一斉に葉が芽吹いたところだった。日が落ちる寸前だったのであたりはすでにうす暗くてうまく写真がとれなかったが、何とも印象的な光景。淡い黄緑色の小さな点々がしだれた枝に無数にちりばめられて、せせらぎを落ちていく新緑の滝のしぶきのようだった。初々しい生まれたての生命の姿が、あまりに清々しくてまぶしく、しばらくは見とれてしまった。

今年は本当に忘れられないような「寒い冬」になったが、意外にも予報では開花は例年より早いらしい。行く時に環状線の車窓から桜ノ宮の景色をみたが、桜のつぼみはまだ固そうだった。でも間違いなく今年もまもなく春が来るのだ。
新緑の柳

スポンサーサイト



  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

おおっ!

こんにちわ、
すごい柳ですねえ。
こんなにすごいのはなかなかお目にはかかれないとおもいます。どこなんですか???
芽吹いたときの木々はほんとうに新鮮で精々しい気持ちになりますね!!空気までさわやかな感じがします。少しすーっと風が吹いたら、そのみずみずしいほのかな香りが頬をかすめる。春の到来を感じますね。

曲圃 | URL | 2006年03月29日(Wed)16:13 [EDIT]


場所

西大津の皇子山公園です。実際は何本も並木で立っているのでもっと壮観なのですが、そういう写真はみな手ブレがひどくて没でした。

松田 | URL | 2006年03月30日(Thu)19:54 [EDIT]