FC2ブログ

松田靖弘のブログ

仕事とする建築のことや大学で教えている緑のことなどをはじめ、自分の日常の些細なことまで含めて気が向くままに書いていきます。

緑の羽根

昨日は午後、ボーイスカウトで恒例の緑の羽募金活動のボランティア。場所はいつもの森之宮駅前の交差点。今年は年少のカブスカウト隊が二手に分かれて黄色い声を上げた。
緑の羽根募金2006

ちょうど絶好の花見日和で人手がものすごく、交差点の対岸に分かれたが、連絡に行き来するのも大変。信号が変わると一斉に動きだす人の波に身を任せるしかないくらいだった。わたしは例によって裏方で、写真を撮ったり休憩用のジュースをスーパーに買いに走ったり。子どもたちは午前中も、旭区の交通安全パレードに鼓隊で応援に行っていたので、募金はいつものように緊張感の保てる1時間半ほどで切り上げた。
スポンサーサイト

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

すごいですね

こんばんは!すばらしい午後をおすごしだったのですね!ボーイスカウトの活動は教育の中でも、特に今だからこそ必要性を感じます。皆で活動し世のために己が何ができるかを考えるきっかけになりますよね。余談ですがわたしは、ばたばたの合間をぬって、天満橋の夜桜を見に昨晩は川淵を散策致しました。ニアミスですね!

曲圃 | URL | 2006年04月10日(Mon)22:05 [EDIT]


いやいや

いやいや、午前中のパレードには参加しなかったのでわたしは半日も活動していません。ぐうたら団委員ですが、この後の花見の会(大人だけ)にはしっかり参加したわけで・・・。
でも夜桜を見に歩くなんてこれは若いときしかできないのかもしれないね。暇があるとかないとかだけじゃなくて、あの青春特有の憂愁なる気分の強風が、そういう徘徊には不可欠なのかもしれない。

松田 | URL | 2006年04月11日(Tue)20:02 [EDIT]