FC2ブログ

松田靖弘のブログ

仕事とする建築のことや大学で教えている緑のことなどをはじめ、自分の日常の些細なことまで含めて気が向くままに書いていきます。

合同委員会

一昨日、パンショップの改修工事はとりあえずの見積図面を作り上げ、業者への説明も終わったので一区切り。この週末は久しぶりに二日とも休日とした。

と言っても昨夜はスカウトで月一回の定例の合同委員会。わが団委員諸氏も高齢化してきており、加えて今月から、ずっと団委員長を勤めてこられたF氏がようやくバトンタッチ、新たなT氏に交代したこともあってできるだけ出るようにしている。若い人たちも何人か出てくるようになってきた。

強いリーダーシップでチームを引っ張ってきたF氏に比べると、今度のT氏は我の強い調整型とでも言うべきか。この形容では分かりにくいだろうが、実はT氏の誘いで私も団委員になったのだった。

多分いずれ近い将来には団委員長につくだろうF氏の子息は、この2月に結婚したばかりだ。ちなみに父の葬式早々に結婚式の連絡がFAXで来たときは、一瞬どういう事態か理解できず目が回るような思いがしたものだった。でもそれ以後、会議で会っても見違えるようにしっかりした感じになってきて、それは本当に不思議なくらい。驚くと同時に「人生の節目」と言われるようなことは、やはり人間の思いをはるかに超えてその人に構造的な変化を引き起こすのだと改めて感じている次第。
スポンサーサイト

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます